行動分析学

人事制度、目標管理、報連相等。部下の行動がなぜ起きないのだろう?という場面は様々。
リーダーシップ?制度?日々ご相談を受けています。


行動分析学は、仮説と検証を繰り返しながら、その場その時その登場人物に最適解を紡ぎだす学問のため、人の気持ち・考えを含めた事実を基盤としています。

しかしながら・・・これが意外と難しく、人が人の行動を事実として観ることは、多くの学習と実践が必要であることを痛感しています。  

幹部の皆さんと行う行動分析

幹部の皆さんと行う行動分析は、シートを使って行うことがあります。

「人の行動→それを受けた人の行動」は
一対一の関係のため、シ
ートは厳密な行動分析ではないのですが、これを作ってみると・・。
「そりゃ、動くわけがないなぁ」気づきがあります。
この気づきがあるから「これからど
うすればいいかな?」という方法にコンパスが向かいます。


http://www.j-aba.jp/

一般社団法人行動分析学会会員


Impressions